種類

一口に婚活パーティーといっても様々な種類があります。なぜなら婚活パーティーに参加する人にも様々な方がいらっしゃるからです。人と話すのが苦手だけど異性のパートナーが欲しい、同じ趣味を持つ人と繋がりたい、人によっては年収で相手を選ぶかもしれません。そんな様々な方々の要望に応えるべく、婚活パーティーは進化を続けてきました。

前述したように、まず、参加人数の規模で分けられます。10人以下の小規模であれば個室で1対1の形式がとられたりします。これは他の同性参加者に顔を見られたくない方や大勢の人の前ではうまく会話ができない方に向いているでしょう。次に、参加人数が数十人の大規模であれば大きな会場で一人一人と会話した後にフリータイムをとる形式がとられたりします。これは一度に大勢の人と出会いたい方に向いているでしょう。また、東京で出会いの場を提供している異業種交流会パーティーでは、参加人数の規模に関係なく同じ趣味を持った方同士で行う、料理合コン、ワイン会、アウトドア婚活などがあります。やはり共通の趣味というのは交友関係を深める上で欠かせないものであり、話し下手な方でも比較的参加しやすいものとなっています。また、実際に体を動かすことでボディランゲージも増え、自然と異性との距離も縮まるのではないでしょうか。